無関心プール第1話無料ネタバレ<何事にも無関心な親子をレイプする>

無関心プール第1話無料ネタバレをご紹介しているページです。

無関心プール「第1話 眼の前で娘が知らない男のオ○ホにされても無関心な母」ネタバレはココからになります。

無関心プール第1話では、まずはコノ漫画を楽しむための状況設定の開設からはじまります。

主人公は日焼けしたマッチョな男。
被害者女性はプールにいる美女達。

そのプールにいる美女たちは主人公に徹底的に無関心。

その無関心さは何をされてもどうでもいいしというレベルでの無関心です。
主人公は無視されているようで無視されておらず、話しかけると返事がきますが、相手の女は無関心無表情です。

以上過ぎて笑えますね。

要するに無関心プールは、眼の前にいるたくさんの女を犯し放題のプールという事になります。

夢の様なプールですね。

インドネシアなど性犯罪が多い地域ではコレが日常という場所もあるらしいですが・・日本ではまずあり得ません。

そんな異常なプール内での出来事をエロ漫画としたのが無関心プールという作品になります。

無関心プール第1話では無関心である事を悟っている主人公の男はプールで目に付いた若い親子に襲い掛かります。

まずは若い親子に声をかける主人公。

そしてペニスをみせます。

「俺のペニスどう?」

露出狂として逮捕されてもいいシーンですが・・
無関心プールでは誰もが無関心。

若い美人な40歳前後のまだスタイルが良い母親に話しかける主人公の男。

「あんたいいおっぱいしてるね」
「娘さんもういういしくていいね」

「そうですか・・」

全く無関心の母親・・

すると主人公の男は40代のスタイルが良い主婦に襲い掛かります。

いきなり水着を脱がしておっぱいをわし掴みにする男・・・

すると40代の一妻は無表情です。

コレに味を締めた主人公はしばらく40歳人妻のdカップはあるであろうバストを堪能します。

モミモミ
もみもみ
揉み揉み

やわらく、まだ弾力がある40歳位の一つ妻のおっぱいをとても楽しそうに揉む主人公男性。

どうやら主人公の男は形もよく乳輪も小さく手ピンク色の乳首をしている40歳の人妻に性欲が湧いたらしい。

しかし、この人妻にそのままハメに行くのかと思えば、この男行動が不純だ・・

どうやら主人公は娘の方も気に行っていたらしい。

母親のおっぱいの次は娘のおっぱいへと進む。

今度はまだ中学3年位のロリロリの中学生の水着を脱がせる。

まだ成長途中の形がいい小さなおっぱいを見て楽しむ主人公の男。

男はまたしてもおっぱいを楽しむ。

若くてハリが強い娘のおっぱいはどうやら感触が違う様子だ。

小さいおっぱいも楽しいのか?

主人公はおっぱいをしつこく触っている・・

しかし、ココで主人公が異常な行動を起こす!

無関心プール第1話の本編を読むならコチラ>>

コチラの作品もおすすめです。
無視せざるを得ぬ町